乃木坂『価値あるもの』センター&メンバー紹介!MV監督や作曲は?

乃木坂46の29thシングル『Actually…』(Type-A)に収録されている楽曲『価値あるもの』が03月03日の「乃木坂46のオールナイトニッポン」にてフルサイズが初披露され、03月11日にMVが解禁されました!

乃木坂の新しいユニット“新・華の2001年組”世代の楽曲としても注目されている楽曲ですね。

そこで、「センターは誰?」「“新・華の2001年組”のメンバーには誰が含まれるの?」といったの情報を解説しつつ、その他の情報もお届けしていきます!

『価値あるもの』センターについて

『価値あるもの』のセンターを務めるメンバーは3期生の久保史緒里さんです!

久保さんはこれまでにも3期生楽曲やカップリング曲でセンターを経験されており、歌唱力にも定評があるメンバーですね。

さらに、朝の情報番組のレギュラーに選ばれたり、オールナイトニッポンの後任に抜擢されたりとメディアにも引っ張りだこで、注目度が高いメンバーの一人と言えるでしょう!

『価値あるもの』メンバーについて

次に、『価値あるもの』に選ばれているメンバーですが、以下の8名となります。

  • 久保史緒里さん(3期生):2001年07月14日生まれ
  • 賀喜遥香さん(3期生):2001年08月08日生まれ
  • 北川悠理さん(4期生):2001年08月08日生まれ
  • 佐藤璃果さん(4期生):2001年08月09日生まれ
  • 中村麗乃さん(3期生):2001年09月27日生まれ
  • 遠藤さくらさん(4期生):2001年10月03日生まれ
  • 金川紗耶さん(4期生):2001年10月31日生まれ
  • 阪口珠美さん(3期生):2001年11月10日生まれ

※生年月日の順で紹介しております。

『価値あるもの』を歌うユニット“新・華の2001年組”世代とは?

乃木坂46の歴史には“華の94年組”と呼ばれていたメンバーがいました。

10thシングル『何度目の青空か?』に収録されている『遠回りの愛情』が“華の94年組”の楽曲で、

以下の8名が該当していました。

  • 桜井玲香さん:1994年05月16日生まれ
  • 永島聖羅さん:1994年05月19日生まれ
  • 西野七瀬さん:1994年05月25日生まれ
  • 若月佑美さん:1994年6月27日生まれ
  • 中田花奈さん:1994年08月06日生まれ
  • 能條愛未さん:1994年10月18日生まれ
  • 井上小百合さん:1994年12月14日生まれ
  • 大和里菜さん:1994年12月14日生まれ

その他にも、柏幸奈さんが94年組でしたが、この時には卒業されておりますので、含まれていません。

そして、大和里菜さんは2015年の成人式が行われている時点で在籍されておりません。

そこから7年後……

2022年01月07日(金)、2001年度の新成人となった乃木坂46メンバー8名が“新・華の2001年組”に選ばれました!

『価値あるもの』のフォーメーションは?

実際にMVを確認したところ、サビのフォーメーションは以下のようになっておりました!

MVの最後のシーンでは以下のフォーメーションです。

乃木坂『価値あるもの』センター&メンバー紹介!MV監督や作曲は?

『価値あるもの』 のMVを紹介!

『価値あるもの』のMVは1月下旬に都内のスタジオにて、全編グリーンバックで様々な映像と合成しながらの撮影となったようですね。

MVのコンセプトは“映像の中だけの旅行”となっております。

今年新成人となった「新・華の2001年組」8名が「今は叶えることが難しいが、世界中や宇宙に行くことが出来る日が来るかも」というメッセージが込められているのでしょう。

そんな『価値あるもの』MVの監督や作曲者、振付師などの情報が気になるところですよね。

『価値あるもの』の監督は?

『価値あるもの』のMVを担当した監督は東市篤憲さんです!

2016年「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」で「BEST VIDEO DIRECTOR」を受賞されています。

数多くのMVを手掛けており、乃木坂46の楽曲で携わっているものは以下になります。

  • 『ごめんねFingers crossed』
  • 『歳月の轍』
  • 『君に贈る花がない』
  • 『Wilderness world』

『価値あるもの』の作曲者は?

穏やかで繊細さが感じられるイントロのピアノ。

温かくも儚く、心をグッと掴まれるこの感じ……。

まさに「“乃木坂らしさ”と言えばコレでしょ!」という声が挙がりそうなこのメロディーを聴くと、

杉山勝彦さん作曲ではないかと思いました!

ちなみに、杉山さんはたくさんの乃木坂楽曲に携わっております。

  • 『制服のマネキン』
  • 『君の名は希望』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『サイコキネシスの可能性』(小倉しんこうと共作)
  • 『私のために 誰かのために』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『僕がいる場所』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『ひとりよがり』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『羽根の記憶』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『きっかけ』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『サヨナラの意味』
  • 『硬い殻のように抱きしめたい』(編曲は三谷秀甫、谷地学と共作)
  • 『ありがちな恋愛』
  • 『もし君がいなければ』(編曲は有木竜郎と共作)
  • 『4番目の光』(編曲は谷地学と共作)
  • 『路面電車の街』(編曲は谷地学と共作)
  • 『時々 思い出してください』(編曲は谷地学と共作)
  • 『図書室の君へ』
  • 『僕の思い込み』(編曲は野中”まさ”雄一と共作)
  • 『僕は僕を好きになる』(編曲は石原剛志と共作)
  • 『ごめんねFingers crossed』(APAZZIと共作)
  • 『最後のTight Hug』(編曲は谷地学と共作)

<03月16日追記>

CDの発売より1週間先駆けて、『Actually… (Special Edition)』の配信がスタートされました。

早速、作曲者を確認したところ……

やはり、杉山勝彦さんでした!

『価値あるもの』ダンスの振付師は?

『価値あるもの』の振り付けを担当された振付師の方はまだ不明ですが、

MVを視聴した感じでは、表題曲の『Actually…』も担当しているSeishiroさんではないかと予想しました。

<03月27日追記>

『価値あるもの』の振り付けを担当してくださったのは、LICOさんです!

LOCOさんは以下の楽曲の振り付けを担当されいます!

  • 『でこぴん』
  • 『世界で一番 孤独なLover』
  • 『バレッタ』
  • 『ロマンスのスタート』
  • 『何度目の青空か?』
  • 『私、起きる。』
  • 『羽根の記憶』
  • 『きっかけ』
  • 『悲しみの忘れ方』
  • 『意外BREAK』
  • 『キスの手裏剣』
  • 『I see…』

今回の『価値あるもの』は近年のシングル曲の印象的な振り付けを踏襲しているのも大きな特徴となります!

乃木坂『価値あるもの』センター&メンバー紹介!MV監督・作曲まとめ

今回は29thシングル『Actually…』(Type-A)に収録される“新・華の2001年組”の楽曲『価値あるもの』についてお届けしました。

センターやメンバー、フォーメーション、その他の情報を紹介しておりますが……

センターは久保史緒里さんです!

“新・華の2001年組”のメンバーは以下の8名になります!

  • 久保史緒里さん
  • 賀喜遥香さん
  • 北川悠理さん
  • 佐藤璃果さん
  • 中村麗乃さん
  • 遠藤さくらさん
  • 金川紗耶さん
  • 阪口珠美さん

そして、以下の情報が判明しています!

  • MVの監督:東市篤憲さん
  • 作曲者:杉山勝彦さん
  • 振付師:LICOさん

別の記事にて“29thシングル『Actually…』のフォーメーション”“『絶望の一秒前』のフォーメーション”もを紹介していますし、その他の楽曲フォーメーションを紹介している“記事まとめ”もありますので、是非合わせてご覧ください!

アイキャッチ画像の出典:https://www.youtube.com/watch?v=ReHRAtj7UmY,
乃木坂46『価値あるもの』,乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELより引用

乃木坂『価値あるもの』センター&メンバー紹介!MV監督や作曲は?
最新情報をチェックしよう!