ごめんねFingers crossedのMVロケ地はどこ?ダイナーの撮影場所を解説!

遠藤さくらさんが自身2回目となる表題曲センターを務めた2021年06月09日発売の27thシングル『ごめんねFingers crossed』。

既に“乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL”にてMV(ミュージックビデオ)が公開されていますね!

海辺にあるダイナーを舞台に、伝説の走り屋たちが集まり、カーレースを繰り広げる映像が展開」ということで、

今回のMVはカーレース風のかっこいい内容になっており、なんと総額1億円ものスポーツカーを使用されています!

短矢
短矢

大がかりな撮影が2日間に渡って行われたということですが……
『ごめんねFingers crossed』 のロケ地は一体どこなのかが気になりますね!

そこで今回は、27thシングル『ごめんねFingers crossed』のMVロケ地の詳細を解説していきます!

『ごめんねFingers crossed』のMVロケ地(撮影場所)はここ!

乃木坂46の27thシングル『ごめんねFingers crossed』のロケ地は茨城県であることが判明しています。

その茨城県にある以下の場所で撮影されました!

  • 巨大な鉄鋼プラント
  • 風車が見える海水浴場
短矢
短矢

それでは一つずつ詳細を解説します!

ロケ地①:鹿島臨海工業地域一帯

MVロケ地であるプラントは、茨城県神栖市の鹿島臨海工業地域一帯となります!

ロケ地の名称鹿島臨海工業地帯
住所〒314-0101 茨城県神栖市北浜
短矢
短矢

残念ながら……
撮影が行われた工場内への、一般人の立ち入りは禁止されているようです。
ご注意下さい!

ロケ地②:日川浜海水浴場(日川浜海岸)

MVの冒頭では、センターを務める遠藤さくらさんが浜辺で車に乗り込むシーンがありますよね。

背景には風車が何機もあ印象的なこのシーン……

この風車が見える海岸のシーンは日川浜海岸・海水浴場で撮影が行われたようです。

ロケ地の名称日川浜海水浴場
住所〒314-0114 茨城県神栖市日川

ダイナーが舞台となった『ごめんねFingers crossed』のMVロケ地(撮影場所)まとめ

『ごめんねFingers crossed』MVの舞台となったダイナーがあるロケ地をご紹介致しました!

主なロケ地は以下の2箇所になります!

  • 鹿島臨海工業地域一帯(JFE条鋼(株) 鹿島製造所)
  • 日川浜海水浴場(日川浜海岸)

茨城県神栖市は、他のアーティストのMVやドラマの撮影で多数使用されています!

短矢
短矢

ご時世的なものも重なりますが……

『ごめんねFingers crossed』のロケ地は一般の立ち入りが禁止されているところがありますので、聖地巡礼が難しいロケ地はMVで我慢ですね(笑)

『ごめんねFingers crossed』のリリース以降もシングルやベストアルバムがリリースされていますので、メディアで『ごめんねFingers crossed』のパフォーマンスが披露される機会も減ると思われますが……

ライブはもちろんのこと、2021年のレコード大賞の優秀作品賞にノミネートされましたので、メディアパフォーマンスがまだまだ観られそうです!

そうなると、「レコ大では卒業したメンバーポジションの代役として誰が選ばれるか?」が気になるところではないでしょうか?

そこで、放送当日に“選抜メンバー&フォーメーション”の記事に追記を予定しています!

オリジナルの選抜メンバーの確認も含めて是非ご覧ください!

乃木坂46の他の楽曲のMVロケ地に関しても随時まとめておりますので、ご興味のある方は『乃木坂46のMVのロケ地まとめ』の記事から探してご覧ください!

ごめんねFingers crossedのMVロケ地はダイナー?撮影場所の詳細を解説!
最新情報をチェックしよう!